熊本市植木町商工会青年部
ホーム 部長挨拶 部員紹介 活動 ブログ FBページ 名所・史跡 課外活動 お店情報 リ ン ク
部 長  あ い さ つ

第21代商工会青年部部長
 
井 手 一 精



今年度のスローガン
『積厚流光』
〜region of the gear as〜地域の歯車として
  
  かつてない災害となった熊本地震から、間もなく2年が経とうとしています。熊本のシンボルでもある熊本城をはじめとした多くの建物や交通インフラの復旧が進む中、小規模事業者持続化補助金や中小企業等グループ補助金などの国の施策の後押しによって、県全体が復興に向けて着々と前へ進みはじめています。しかしながら、経営者の高齢化や慢性的な人手不足によって、我々小規模事業者にとっては、依然として厳しい経済環境が続いています。
植木町に目を向けると、今年の1月から、NHKの大河ドラマ「西郷どん」の放送が始まったことにより、田原坂を中心とした大きな観光PRのチャンスを迎えています。また、このことは、我々自身もあらためて植木町の魅力を再認識する良い機会にもなると思います。
昨年度は「ローカリズム〜go rooted in the region〜」をスローガンに活動を行い、地域とのふれあい・つながりの大切さを実感しました。本年度は地域とのつながりを大事にし、青年部活動で経験してきた糧をより良い形で次世代にバトンを渡せるように、部員一丸となり活動に努めていきたいと思います。