城南葬祭

  • 2018/10/29
  • 城南葬祭 はコメントを受け付けていません。

城南葬祭

補助事業名
90歳以上の天寿を全うした故人を、笑顔と喜びで包む葬祭事業
補助金名
平成27年度小規模事業者持続化補助金
企業名 城南葬祭
代表者名 伊津野志代美
業種 葬祭業
設立年 昭和55年
従業員数 4名
商工会名
熊本市城南商工会
青年部員名
伊津野 亮

【施策・政策を活用した経緯】

お客様がご利用される和室の控え室を広くして、ストレスを感じない気持ちで家族を送り出せる空間を提供したかった。

【主な事業内容、方法等】

  1. 控え室の敷居と鴨居を撤去し、御遺族が笑顔と喜びの気持ちも込めて送り出せる場所への改装
  2. 工場直販の開始のためのディスプレー台の購入、のぼり旗の作成
    口コミにより工場見学の依頼が増え見学後に製品を売って欲しいとの声を受けるようになった。販売の良い機会であるため、事務所応接コーナーの一画にディスプレー台を設置し展示販売を開始する。立地が国道より1キロの所に所在しておりわかりにくいため、のぼり旗を作成し来店しやすくする。また、作成したのぼり旗は当店の販促コーナー、展示会・イベント会場での装飾にも使用する。
  3. チラシの作成
    現在、農協への卸が売上の半数をしめており、自社販売を強化するため、チラシを作成し近隣の方への営業・ポスティング、展示会・イベント時(物産フェア・祭り他)での配布を行う。

【事業の成果・効果】

  1. 控え室の圧迫感が解消され、心地良い空間で最後のお別れの手助けが出来て、満足度を上げる事により、新規顧客獲得が期待出来る。
  2. 斎場内を動きやすくする事により、利用時の負担が軽減できる。

【事業者の声】

初めての持続化補助金の試みにより、自己資金だけでは思うように出来なかった取り組みが出来ました。お客様からも喜んで頂き、挑戦して良かったです。
また、補助事業計画書を作成する事により、自社の見えていなかった部分も見えて来るので、今後の経営にも役立てていけるようになります。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 11月3日、4日 グランメッセ熊本にて 第23回 くまもと物産フェアが開…
  2. 2018/5/15

    テスト
    ここに活動報告が入ります…

タグ

ICTアドバイザー通信

  1. おもてなし部会

    11月10日(土) 八代市商工会本所にて 全国大会誘致委員会 おもてなし部会の会議があ…

熊本県商工会連合会連合会
公式YOUTUBEページ

 

 

ページ上部へ戻る